Natural Aging log

若々しく自分らしくエイジングするための運動と栄養とライフスタイルについて、パーソナルトレーナーが発信していきます。

有酸素運動にたよるとうまくいかない!!〜失敗しないダイエット36日目〜

  • パーソナルトレーナーの窪田侑記です。


”失敗しないダイエットのヒケツ37”
36日目は、36/37「有酸素運動にたよるとうまくいかない」です。

 

f:id:kubota-yuki:20151005185005j:plain

食べた分は運動したら何とかなるんでしょ?

ダイエットを考えるとき消費カロリーを増やして、摂取カロリーを減らそうと考えると思います。もちろんそうで、これは間違ってません。

ですが、そこで思いつくのが食事を減らして、摂取カロリーを減らそうとします。もしくは運動をして、消費カロリーを増やそうとします。

 

これまでシリーズで栄養の話を書いてきましたが、カロリー計算にたよってダイエットをすると失敗することがほとんどです。

間違ってはないのですが、大事なのはカロリーではなく、身体に必要な栄養素がどれだけバランスよく過不足なく摂れているかです。例えばカロリーが低くても糖質ばかりではダメだし、代謝の栄養素が不足してもダメです。逆にカロリーが高くても栄養素がバランスよければ問題なかったりもします。

 

特に多いのがダイエットで食事自体を減らし、エネルギーだけでなく必要な栄養素が足りなくなるパターンです。この場合は、身体の材料不足になったり、代謝が落ちてしまったりします。結局体調が悪くなったり、一度は落ちたとしてもリバウンドしたりします。こういった方法では長続きしません。

 

これもまた多い失敗として、食べたいものを食べたいから、「その分運動すればいいんでしょ」というもの。また逆に「運動したから、食べてもいいでしょ」というパターン。こういった考えでダイエットをしようと考えてる人でうまくいってる人を見たことありません。

 

f:id:kubota-yuki:20151005184551j:plain

運動だけで痩せようとすると

例えば有酸素運動について考えてみます。

 

体重50kgの人が時速8kmで30分ランニングをすると約200kcalを消費すると言われています。ということは、体脂肪を1kg減らすための 7,200kcalをランニングで消費するには、18時間走らなければならないということです。フルマラソン3回分くらいでしょうか。

しかも、運動すると消費したカロリー以上に達成感をもたらすため、食への欲求が増してしまうという落とし穴もあります。運動した後のビールが美味しいという光景もよく見ます。運動したから、するからといって太る生活をやめないと、アクセルとブレーキを両方一緒におもっきり踏んでいるようなものです。進みたいのか、止まりたいのかという状態。

 

それだけでなく有酸素運動は、エネルギー以外にも他の栄養素も使われてしまうため、その分たくさん摂っておかないと栄養不足にもなります。これも体の材料不足や代謝を下げたりと影響したりもします。

 

では筋力トレーニングはどうなんでしょうか?

 

よく言われるのが筋肉をつけると基礎代謝が上がるから痩せるというもの。最新の研究では基礎代謝の40%と言われていた筋肉の割合は18%に変わっており、思ったほどダイエット効果に直結しないことが分かってきてます。

 

筋力トレーニングはそういった基礎代謝を上げる効果というよりも、姿勢や身体の使い方を整えたり、ホルモンや神経、血流やリンパに関係するシェイプアップの効果の方が高いのではないかと思います。

加圧トレーニングが注目されたのも、筋力アップの効果だけでなく、自律神経が整ったり、血流の改善や脂肪燃焼の効率がアップすることに効果があったからではないでしょうか。加圧トレーニングはオススメです。

 

また筋肉に刺激が入り、身体がうまく使えるようになると、身体を動かすことが楽しくなってきます。姿勢が整うと日常生活の動作も楽になるので、結果1日の活動量が増えていくこともよくあります。 

まずはそこに到達しないと、運動を初めても長続きできません。有酸素運動でどれだけカロリーを消費したかや、筋肉がどんだけ増えたからというのを考えず、とにかく体を動かしてみる。それが自分が楽しめるものがいいと思います。ランニングでもいいし、テニスでもいいし、フットサル、ゴルフ、スノーボード、サーフィン、登山など、それが筋トレでもいいですが。とにかく継続しようと思うと楽しくないと難しいですね。

そしてその運動で自分の体が、自分の思った通りに動かせているかをチェックしてみるといいと思います。 

 

ということで、今までシリーズで書いてきたように食事のバランスや生活環境のコントロールが大事になってくると思います。結局それが一番近道で、それ以外に簡単な方法なんてないってことですね。

あとは消費カロリーなどを考えずに、とにかく体を動かすことを好きになるのがいいんじゃないでしょうか。

ダイエットのためではなく、楽しめると長続きできますし、ストレスをためないことにもつながるので、オススメです!

 

f:id:kubota-yuki:20150323141407g:plain

フルオーダーメイドの身体メンテナンス空間
加圧パーソナルトレーニングスタジオ
小顔美容矯正サロン


大阪府大阪市北区豊崎3-17-3ー605

御堂筋線 中津駅 徒歩2分、阪急梅田駅 徒歩7分、JR大阪駅 徒歩10分
※近くにコインパーキング有

MAIL info@rooms-s.com
TEL 090-6067-5514